1989年から20016年まで国際交流基金日本語国際センターに勤務し、教師研修、教材作成等に従事。その間、米国ロサンゼルス日本語センターにおいて教師研修、中国の北京日本学研究センター(大学院)において研究指導を担当。

2016年から2022年まで昭和女子大学大学院において日本語教育学(修士および博士)の研究指導に従事。

主な著書に、国際交流基金日本語教授法シリーズ5『聞くことを教える』、同シリーズ12『学習を評価する』(共著)、『非母語話者日本語教師再教育における聴解指導に関する実証的研究』(全てひつじ書房刊)等。

現在は、高校生の日本語指導、地方自治体の日本語クラス講師等を務める。日本語教育学会理事。



スイスの日本語教師採用事情の問い合わせの前にはこちらを必ずお読みください。 スイス日本語教師の会について よくある質問(FAQ)

会員ログイン