スイス日本語教師の会

第31回日本語教育セミナー

「第2言語習得研究(SLA)に基づく授業の見直しと活動設計」

 
今回のセミナーは、在スイス日本国大使館の多目的ホールに於いて、元昭和女子大学 大学院・飛鳥校・大田区日本語教室等で教鞭をとっていらっしゃる横山紀子先生にご講義いただきます。 

                     
第二言語習得についてはご存知の方も多いと思いますが、中には聞いたことはあるけれどよくはわからない…という方もいらっしゃることでしょう。教師会では2019年春のセミナーで迫田久美子先生をお迎えして以来となりますが、基本的な理論自体は変わらなくても、やはり新しく学ぶことが多い分野です。

そこで、1日目は「理論編」として第二言語習得理論を中心に学ぶとともに、横山先生の豊富なご経験をもとに活動例をご紹介いただきます。2日目は「実践編」として、1日目に学んだ理論を授業にどのように活かしていくか、グループワークを通して実践的に学びます。ぜひご参加ください。

また2日目には、長く継承日本語教育に携わってきた会員のフックス清水美千代さんに、「欧州における言語政策と日本語教育 教育の現場から」というタイトルで、バーゼルで行われている欧州言語ポートフォリオ、バーゼルの継承語評価に使われるCEFR評価、欧州における言語教育の理念を基に、CEFR (+追補版)と欧州(スイスも含めて)の言語政策と日本語教育についてお話し頂きます。継承語に限らず、スイス・ヨーロッパで語学を教える私たちにとってよい学びの機会です。どうぞお楽しみに

それでは、たくさんの方のお申し込みをお待ちしております。

役員一同

 

<セミナー詳細> 

日時2024年 3月16日(土)・17(日)

場所: 在スイス日本国大使館 多目的ホール  (スイス・ベルン)

対象者: スイス日本語教師の会会員、スイス内外の日本語教育関係者および日本語教育に興味のある方(先着 50 名)          

研修テーマ:「第二言語習得研究(SLA)に基づく授業設計について」

講師: 元昭和女子大学大学院・飛鳥高校・大田区日本語教室

           横山紀子先生

プロフィールこちらをご覧ください。

 

日程: CET 中央ヨーロッパ時間)

316日(土)                                       

09:30-09:50                  受付                                                                                

10:00-10:15                  開会、JICC所長挨拶、写真撮影                                         

10:15-11:30  (75分)       講義1                                        

11:30-11:45  (15分)       休憩                                                                 

11:45-12:15(30分)    講義2                                                             

12:15-13:15(60分)    昼食                                                               

13:15-14:45(90分)    講義3

14:45-15:00  (15分)       休憩

15:00-16:00  (60分)       振り返りとQ&A、グループ活動の為の準備                                                               

……………………………………………..

16:00-16:15                  休憩

16:15-17:15                  定期総会(会員のみ)

18:00                            懇親会 (セミナー会場そばが会場です)

 

317日(日)

9:30-9:50                        受付

10:00-11:45(105分)   実践編・グループ活動

11:45-13:00(75分)     昼食

13:00-14:45(105分)   実践編・グループ発表、二日間の振り返り    

14:45-15:00  (15分)      休憩                             

15:00-16:15  (75分)   会員発表「欧州における言語政策と日本語教育 教育の現場から」

           フックス清水美千代さん  

16:15          閉会                  

 

※当セミナーは国際交流基金 海外日本語教育機関支援(助成)を受けています。 

  

 

 申し込みについて              

参加費:   会員:16日・17日 両日参加 CHF 75.00

    (やむを得ず16日のみ参加の場合 CHF 75.00 /17日のみ参加の場合 CHF 55.00)

                  非会員:CHF155.00

       (16日のみ参加の場合 CHF 155.00、17日のみ参加の場合 CHF 135.00)

       (16日のみの参加でも二日間の参加費と同額です)

 

昼食について:16日・17日とも    和食弁当(一食)CHF 23.00 

                       任意ですので、希望される方は、必ずセミナー申込時にご注文下さい。

                     

 

申し込み期間: 2月8日(木)~ 3月8日(金)

申し込み方法: 会員の方は 会員用参加申し込みフォーム から   非会員の方は非会員用参加申し込みフォームから お申し込み下さい。

※参加費の支払いをもって申し込み完了といたします。申込時に参加費も併せてお支払いください。お弁当を注文される方は、お弁当代も参加費と併せてお支払いください。

※ホームページが正しく表示されない場合は、最新版のブラウザをダウンロードしてください。それでも解決しない場合は、Contact からご連絡ください。

 

支払い方法: 銀行振り込みでお願いします。振込先は、参加申し込みフォームを送信された後に、こちらからお送りする「申し込み確認メール」をご覧ください。

※翌日になっても「申し込み確認メール」が届かない場合:  迷惑メールボックスをご確認ください。そちらにも受信していない場合は、お手数ですが、こちらの Contactにご連絡ください。

 

∗ スイス国内のポストの窓口で支払われる場合

ポストの窓口で支払われる場合、100フランまでは1.60フラン、1000フランまでは2.35フランの手数料がかかります。手数料は会口座から引かれますので、その分を加えてお支払いくださるようお願いいたします。

∗ スイス国外からお申込みされる場合

手数料を必ずご自身でお確かめの上、その分を加えてお支払いくださるようお願いいたします。 

 

キャンセル条件: 3月12日(火)までのキャンセルについては参加費全額返金。
セミナー参加のキャンセルは、ホームページの Contact からお願いします。

領収書: 領収書は、後日メールにてお送りいたします。

お問い合わせ: こちらの Contact をご利用ください。

 

スイスの日本語教師採用事情の問い合わせの前にはこちらを必ずお読みください。 スイス日本語教師の会について よくある質問(FAQ)

会員ログイン